・作家紹介/Artist Information

作家紹介目次へ戻る

高橋理和/Masakazu Takahashi

画像をクリックするとそれぞれ大きな画像で見ることができます

 限定されない、或いは、現実にあり得ない空間をオーソドックスな絵画技法(キャンバスと油絵の具)で描いています。3次元空間の中に2次元的なものを組み込むことにより過去を考えつつ現代を見たいと思っています。絵のバックボーンとなるインスピレーション(表現と言うこととは意を異にする)の多くは人間に支配されつづけた動植物から得ています。

略歴
1953 京都府生まれ
1977 東京造形大学美術学部造形学科油絵科卒業

グループ展
1982 国際インパクトアートフェスティバル`82(京都市立美術館)
1983 国際インパクトアートフェスティバル`83(京都市立美術館)
    "Six Intention"(ギャラリーQ/東京・銀座)
1984 国際インパクトアートフェスティバル`84(京都市立美術館)
    “あ・はれ”(千葉県立美術館)
1985 第1回大谷地下美術展(大谷地下採石場/宇都宮)
    "Intension"(NEWS/東京・六本木)
    第1回国際「版画・ドローイング」`85展
    (NAAギャラリー/ソウル・韓国)
    日韓アートフェスティバル(プサン・韓国)
1986 "Group show"(ギャラリーパルゴン/東京・神田)
    第2回大谷地下美術展(大谷地下採石場/宇都宮)
2000 グループ展 (ギャラリーゴトウ銀座)

個展
1983 ギャラリー手(東京・銀座)
1984 ギャラリーQ(東京・銀座)
1992 なびすギャラリー(東京・銀座)
1994 なびすギャラリー(東京・銀座)
1995 なびすギャラリー(東京・銀座)
1997 なびすギャラリー(東京・銀座)
1998 ギャラリーゴトウ(東京・銀座)
1998 なびすギャラリー(東京・銀座)

作家紹介目次へ戻る